■ 芸能ニュース ■ スポーツニュース ■ 社会ニュース ■ 経済ニュース








メタボリックシンドロームとは食生活習慣から来る

メタボリックシンドロームとは食生活習慣から来る

 メタボリックシンドロームとは厚生労働省によると食生活習慣から来る内臓脂肪型肥満形態によっていろいろな成人病糖尿病などを誘発しやすい状態なっていて、最近は治療の対象として考えられるようになった。
コレステロールによって血管の老化と言われる動脈硬化によって引き起こされる心筋梗塞脳梗塞などの生命に関わるような病気になってしまう確率を高めるといわれている。
そのため厚生労働省メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の基準に合わない人も保健指導の対象にすることで、生活習慣病の有病者や予備群を幅広く見つけようとしている。

メタボリックシンドロームとはまさに悪の枢軸といえるのでしょう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070306-00000901-reu-int
ブックマークに追加する
posted by c93y at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35504069

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。