■ 芸能ニュース ■ スポーツニュース ■ 社会ニュース ■ 経済ニュース








暖冬と言っているだけで済まないのでは

暖冬と言っているだけで済まないのでは

 2月らしからぬ気候が続いていて、札幌市で今冬、18日までに最低気温が一度も氷点下10度を下回らなかったという。
冬の日本海では熱帯魚が水揚げされ寒ぶりは北海道で取れているなど
日本国内だけを見ただけでもこんなにも温暖化を感じるのだから、
世界の温暖化による現象と思える南極の氷が溶け出してツバルと言う島は海の中へと飲み込まれアフリカの砂漠化もスピードを上げ急速に温暖化のスピードを速めていっていると感じるのはみんな思っていることだろ。
エルニーニョにラニーニョ現象と毎年と言っていいほど耳にする。
温暖化を止めることは出来るのだろうかなかなか出来るものではないのだろうか日本国内だけで対策をとってみてもどうにもなるものではないだけに問題は深刻なのだろう。
世界的な好景気で経済活動はますます活発になり中国は世界中の地下資源を掘りまくりアフリカから反発をくらう状態ほどの好景気なのだからますます粗悪な設備も多いだろうから二酸化炭素をどんどんと排出することは目に見えているが中国が温暖化だからといって経済活動を弱めるとは思えないロシアにしても同様だろう
アメリカにしても最近になってようやく温暖化を騒ぎ出しているお粗末な状態ブッシュは石油業界を守ろうと京都議定書から抜けアメリカで開発していた自宅で充電できる高性能な電機自動車石油業界が迷惑だからとお蔵入りにするなどアメリカの温暖化対策を遅れさせた張本人なのだろう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070218-00000313-yom-soci
ブックマークに追加する
posted by c93y at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34130070

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。