■ 芸能ニュース ■ スポーツニュース ■ 社会ニュース ■ 経済ニュース








災害を起こして入るのは私でしょう

災害を起こして入るのは私でしょう

 地球温暖化を感じることが日に日に強くなってきておりが、
2日にパリで発表された国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第一部会は1日、温暖化によって21世紀末までに地球の平均気温が20世紀末に比べて1.1―6.4度高くなる可能性があるとする予測をまとめた。計算手法や期間が異なり単純比較はできないが、2001年の前回報告書の予測(2100年に1990年比で 1.4―5.8度上昇)を上回り、温暖化の深刻さが浮き彫りになった。

ブッシュ政権が自動車業界石油業界を守るために保険をかけて言ってきた、
「二酸化炭素と地球温暖化との明確な因果関係が認められない」としてきた
ブッシュ政権が主張してきた「温暖化懐疑論」を完全否定する内容が明確に示される形となった。

これからアメリカが温暖化対策をしてもとても温暖化が収まるとは考えずらいだろう。
世界的な好景気、中国の暴走的な質の悪い経済活動によって、保険の効かない
地球の生命も時間も速められていくのでしょうか。

ブックマークに追加する
posted by c93y at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。