■ 芸能ニュース ■ スポーツニュース ■ 社会ニュース ■ 経済ニュース








任天堂の「Wii」でSONYのプレーステーション3を弾き飛ばす?

任天堂の「Wii」でSONYのプレーステーション3を弾き飛ばす?

 絶好調の任天堂新型家庭用ゲーム機Wii(ウィー)」の全世界出荷台数(06年12月末時点)が319万台に達し未だ品薄状態のようだ。
一方プレーステーション3はコンビニエンスストアーなどでも在庫があるなどブームもすでに下火のように思える。

 その絶好調ぶりは06年4―12月期の連結業績は、携帯ゲーム機ニンテンドーDS」のハードとソフトが引き続き絶好調で、売上高が前年同期比72.8%増の7125億円、最終利益が43.1%増の1319億1600万円と大きく伸し株価にも現われて、任天堂株価は上場来高値を更新。上場来高値更新は1990年8月3日(3万4300円)以来、約16年半ぶりの好調。

 任天堂の戦略はDSの販売でみられる様に、決して商品をいつでも品薄の状態を保ち消費者が逃げないよう巧みな戦略をとる一方豊富なソフトで新規のヘビーユーザーを掘り起し好循環を作り出しているのだろう。
方やソニープレーステーション3はといえば、あせりからか無理な販売戦略
価格を無理に下げたり、ソフト不足と後手後手になり、ますます任天堂に溝を空けられる形になりつつあるのだろうか?

ブックマークに追加する
posted by c93y at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。