■ 芸能ニュース ■ スポーツニュース ■ 社会ニュース ■ 経済ニュース








どこが、いったい美しいのなのでしょうか?

どこが、いったい美しいのなのでしょうか?

安倍内閣に問題続出収まらず柳沢伯夫厚生労働相(71)は27日に少子化問題について「産む機械装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張ってもらうしかない」などと、とんでもない女性差別の発言をしたかと思えば。
今度は久間章生防衛相に事務所費問題で、新たな疑惑が発覚した。

 元公設第1秘書が会計責任者を務める関連する政治団体「憲政懇話会」が、なんと「雀荘」を所在地として届け出ていたのだ。
今年1月までは、港区新橋のビル6階を所在地として届けていたが突然、赤坂に変更している。要するに架空の事務所を届けていたということらしい。
佐田玄一郎行革相に続きまたも事務所費問題が発覚した。
安倍内閣の支持率低下に加えて、相次ぐ大臣の問題続出で安倍内閣は、今や保険の利かない泥船となりつつあり、2人の大臣が辞任になったとしても、計算高い与党の議員が保険の利かない泥船に乗るわけわないだろう。
沈没寸前の船からねづみ議員はちゅーちゅー言って逃げ出し始めているのではないだろうか。
ブックマークに追加する
posted by c93y at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 社会ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32302022

この記事へのトラックバック

産む機械だと?
Excerpt: 「女性は産む機械、装置」柳沢厚労相が大失言(iza)から引用。 柳沢伯夫厚生労働相(71)は27日、松江市で開かれた自民県議の決起集会で、少子化問題について「産む機械、装置の数は決まっているから、あ..
Weblog: 気になるニュースをあれこれ言う所
Tracked: 2007-01-30 11:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。